• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • おたより本舗 > その他 > 写真フレームデザインの「光沢仕上げ」はどのような仕上がりになりますか?

よくいただくご質問

  • No : 10968
  • 公開日時 : 2016/12/03 16:28
  • 印刷

写真フレームデザインの「光沢仕上げ」はどのような仕上がりになりますか?

カテゴリー : 

回答

光沢のある用紙にレーザープリンターでカラー印刷し、年賀はがきと貼り合わせて仕上げます。
 
はがきへの直接印刷と同じ印刷方法ですが、光沢紙を使用することによってより見栄えの良い仕上がりになります。
ただし、あくまで「印刷」ですので、「写真屋さんの年賀状の仕上がり(写真現像)」とは異なります。
 
また「貼り合わせ」の際、四方を1.5㎜程度カットしますので、少し小さく厚みのある仕上がりとなります。(厚さ:0.33mm、サイズ:145×97㎜)
 
 
※お手元で宛名印刷される場合、前面給紙タイプのプリンターなど機種によっては不具合が起こる可能性もございます。厚みやサイズ、貼り合せ仕上げであることをご考慮の上ご検討ください。
 
検索キーワード : 
光沢紙 光沢しあげ 光沢仕上げ 自宅 光沢写真 光沢ハガキ 光沢プリント
印刷質 印刷の感じ 印刷の質 印刷の質 印刷の品質 印刷品質
仕上がり具合 仕上がりの差 仕上がりの種類 仕上げの違い
ハガキの紙質 ハガキの光沢
ハガキの種類 ハガキの種類違い ハガキの違い 葉書の違い
写真入り 写真入り年賀状
写真用ハガキ

アンケート:ご意見をお聞かせください

おたより本舗スタッフ一同

デザイン一覧・ご注文へ

お問合せ

▼運営サイト